通信量ナシ!プライムビデオのダウンロード機能とiPadでいつでもどこでも視聴可能

f:id:onimelo:20180727135954j:plain

アマゾン プライムビデオ


夏休みの帰省中やドライブ、渋滞中の時間持て余し対策はこれですね。

iPad + プライムビデオが便利すぎた話です。

 

この記事のたったひとつのポイント&小技は次の通り。

これだけ覚えてもらえたら、もう思い残すことはありません。

 

  • ポイント

プライムビデオで見たいコンテンツをダウンロードしておくと、オフラインで再生できる

  • 小技

ドライブ中はiPadとカーナビをBluetoothでつなぐと車のステレオから音が出せる

 

iPadは退屈な渋滞中のお役立ちアイテムにもなれます♪

プライム会員になったらプライムビデオは欠かせない

 

Amazonのプライム会員だけが使えるプライムビデオ。

映画やドラマ、テレビ番組などを無料で見放題、もしくはレンタルかお買い上げで視聴できるサービスで、既にみなさんご存知の通りです。

 

このプライムビデオの使い勝手のよさは「ダウンロード機能」に尽きます。

 

無料のコンテンツを25点まで保存できて、しかもオフラインで見ることができます。

ということは。

見たい番組や映画を保存しておけば、通信料や電波を気にしないでいつでもどこでも見れるということです!

 

他の動画配信サービスでもオフライン再生ができるようになってきているようなので、通信料を気にしないで見たいという需要は大きいのでしょうね。

ちなみにNetflixは100作品まで保存しておけるようなので、プライムビデオも頑張って欲しいです。

 

ドラマなどのシリーズ物が1シーズン12話なことを考えると25点はやや少なめ。ハマると3〜4シーズンくらいは一気に見ちゃいますよね。

 

夏休みはどこへ行っても混雑しているので、時間のやりくりがむずかしい場面に出くわすこともあります。

まさかの待ち時間や渋滞に巻き込まれてしまったときのお供に。

帰省先でみんなで映画を見たり。

見たいテレビがみんなバラバラのときの分散用に。

 

時間がたっぷりあるときはもはや必需品ですね!

ちなみにKindleもダウンロードしておけばオフラインで読むことができます。

旅の準備はダウンロードにあり、ですね。

 

視聴開始から48時間は再生可能、などの細かいルールはご利用前にチェックしてくださいね。

 

ドライブ中は

車の中で見るなら、iPad・iPhoneなどのデバイスとカーナビをBluetoothなどでリンクさせておくことを強くオススメします。車のスピーカーから音を出せるので、車に乗っているみんなで楽しむことができますし、ナビは地図を表示しておけるので運転手さんの邪魔にもなりません。

 

おわり

今までのレンタルビデオ方式に比べたらプライムビデオは衝撃の便利さでした。レンタル料金だけでは比べられないよさがあります。お家の中ですべて完結。返却忘れの延滞料金も発生しません。

うちの場合、ビデオ無料 + プライムリーディング(本無料)+ ショッピングの送料無料でプライム会員費3900円(月325円)は充分に元が取れます。

ちなみに、アマゾンでの最新作は1泊500円がスタートのようで、レンタル料金だけでいうとちょっぴりお高め。すべての旧作が無料というわけでもありません。

そのかわり日本中どこにいてもレンタルできるので、うまく使い分けるといいかもしれませんね。