よかったものだけ

いつもの毎日を少しづつよくするものモノ

「見たものはカバンでなく、頭にしまって立ち去ればいいんだ」スナフキン

心がザラザラするときは、

ムーミン谷のスナフキンに会いに行こう。

 

f:id:onimelo:20180920134032j:plain


なにかを自分のものにしたいと思うと

むずかしいものだよ。

見たものはかばんでなく

頭にしまって

それで立ち去ればいいんだ。

だからぼくは

荷物も持たずに楽しく旅ができるのさ。

     ─── スナフキン

 

ミニマリスト スナフキンの真髄

人生の旅人スナフキン。詩人であり、ミュージシャン。

旅をしながら探し求めているのは、自然のメロディや自分の音色。

おせっかいされないこと。

大切な友達。思い出。自由。時間。

 

素敵なものに出会ったときは、ステキな詩にする。

その詩を友達にプレゼントする。

 

自分できれいだと思うものは

なんでもぼくのものさ。

その気になれば、世界中でもね。

自分でそう思えばね。

 

 本当の豊かさ。所有すること。

大切なことを知っているスナフキンに学ぶことは多いです。 

 

ムーミンとスナフキンの出会い

「ムーミン谷の彗星」はムーミンとスナフキンが出会うストーリーで

トーベ・ヤンソンさんもお気に入りの作品だったようです。

スノークのお嬢さんと出会うのもこのお話。

 

ムーミンのパペット・アニメーションがあるって知っていましたか?

アニメもいいけれど、

人形劇もとーってもかわいい!!

 

吹き替え版の声優さんもすごくいいです。

ナレーションの白鳥英美子さんの優しい声がなんとも言えません。

 

 

スナフキンの名言

心のムーミン谷に行って、スナフキンみたいに暮らしたいです。切実に。

 

▶ありがとう。でも、いまも考えたんだけどもちものを増やすということは、ほんとに恐ろしいことですね

▶物の持ち過ぎで苦しむのは、自分だぞ